読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Raspberry Pi

イノベーションの重要性を主張しながら、その一方でそれを阻害するのが日本の現状。小さなことの積み重ねも、知らない人には理解できないものね。

 

「しかし、これによって人々はコンピュータがどのように動いているかについての感覚を失ってしまった。私は、コンピュータの動く仕組みを理解していない人々から大きなイノベーションが生まれるとは思えない」(Colligan氏)

 

「Raspberry Pi」で真のコンピュータリテラシーを育む--次世代の教育に期待 - CNET Japan

japan.cnet.com

モンベル

下記サイトより引用

/*

モンベルのトップの考え方はスターバックスのそれと似ています。モンベルの創業者である辰野勇氏の言葉を紹介します。

辰野氏はある時、アメリカの経営者から「能力の劣る社員がいた場合でも解雇できないのは、企業が収益を上げることができないのではないか?」と質問を投げかけられた時に、「もしあなたの子供が障害を持って生まれたり、勉強ができないからといってクビにできますか?」と切り返したと言われています。

「企業の社会的責任としてCSRとよく言いますが、その第一歩は、従業員の雇用を維持していくことだと考えています。自分の会社の従業員を都合よく解雇しながら、ほかで社会貢献をするといっても、わたしは信用できないと思ってしまいます」とも述べています。

*/

www.mag2.com

地形断面図を描画してみる

この本に掲載されていたサイト

森泰三「GISで楽しむ地理授業」古今書院,2014

http://www.heywhatsthat.com/profiler.html

Google map上で地形断面図

大陸の断面図の事例だったが、思い切って西銘岳でやってみた

線形補間できるといいね

f:id:okh_2014:20160907105036p:plain

 

沖縄県地銀O銀行の株価

カレンダープロットで日別平均気温がプロットできるということは、日別データで与えられた株式市場データも同様に扱えるということか。沖縄県O銀行の株価データをYahoo!Financeから入手し、プロットした。

f:id:okh_2014:20160829180838p:plain

f:id:okh_2014:20160829180845p:plain

f:id:okh_2014:20160829180850p:plain

今年の夏は暑かったか?

Rのパッケージに「openair」というのがある。

とりあえずカレンダープロットや風向表示など気象関係に役立つものだが、カレンダーにプロットする株価データにも使える。

折れ線やレーダーチャートと比べてどうだろうか。沖縄の日別平均気温をプロットしてみた。データは沖縄気象台で入手できる。大変ありがたい。

f:id:okh_2014:20160829175605p:plain

f:id:okh_2014:20160829175614p:plain

f:id:okh_2014:20160829175624p:plain

f:id:okh_2014:20160829175638p:plain

直感的にカレンダーのほうが認識しやすいかもしれない。暑い日云々より、15℃を下回る日も結構あるんだなぁ、というところに感心した。

沖縄の経済構造(分配所得で見えてくるもの)

単純に県民経済計算をグラフにするより、RESASにも実装されているTreeMapで表示してみる。

f:id:okh_2014:20160829161851p:plain

ほぼ第3次産業しかない(建設も3次産業にしてます)。

サービス、政府、卸小売でほぼ半分、不動産、建設と続く。1次2次は右隅の小さな柱となっている。

最大のサービス業の地域分布

f:id:okh_2014:20160829162143p:plain

1/4~1/5が那覇にあり、中南部で県全体の8割はあるだろう。

f:id:okh_2014:20160829162300p:plain

f:id:okh_2014:20160829162323p:plain

f:id:okh_2014:20160829162349p:plain

不動産、建設業は中部に多い。

f:id:okh_2014:20160829162433p:plain

情報に至ってはほぼ那覇市

f:id:okh_2014:20160829162521p:plain

f:id:okh_2014:20160829162535p:plain

製造業と農業は県全体に占める割合は低いものの、地域的なバランスがよいようなプロットになっている。

ところで雇用者報酬をみると人口分布に近いはずであるが、どうだろう。

f:id:okh_2014:20160829162702p:plain

企業所得は産業集積のある地域に対応する。

f:id:okh_2014:20160829162711p:plain

ところで財産所得である。

 これは不動産業と対応しそうだが、見ての通り基地のある自治体で大きい。財産所得はなんとなく金持ち世帯のイメージがあるが、そういうことだろう。これをみると基地を経由する移転所得に沖縄経済の原泉を求めることになるようだ。

f:id:okh_2014:20160829162642p:plain

一意的で経済学的はユニーク

時系列データのスペクトル解析やったとき、ゆらぎ解析の事例で「株式市場の音楽」の例はあった。しかし立体図形で実際に楽器を奏でるというのは、一意的で経済学的はユニーク

 

Make: Japan | 街の景観を奏でる自動ピアノ